カテゴリー
東京 東京・城南 酒場のグルメ 雑色

雑色「ジャンボ大塚」のレバー

Pocket

レバー120円

雑色のもつ焼「ジャンボ大塚」。営業は昼の12時から夜8時までなので、浅い時間から地元のパイセンたちで大盛況。相席に潜り込ませていただく。

レバー、タン、ハツ、カシラ、シロ(各120円)を1本ずつ。焼き上がるまでお通しの煮こごりをつまみながらハイボール(400円)。これがまた濃い。うれしくなっちゃう!

ハツ、タン各120円

最初にレバー。これがレアでめっちゃフレッシュ。臭みも無くってサイコー! さすが芝浦で毎朝仕込んでるだけのことはある。タン、ハツは塩がキツくて噛み応えがあって、これぞもつって感じ。カシラはアブラのとこがうまいねー。唯一たれで頼んだシロもクチュクチュした食感がいーなぁ!

シロ120円

ハイボールおかわりもらってお通し込みで〆て1600円。気さくなママさんも、パイセンたちに囲まれた店内の雰囲気もサイコーだし、これはゼッタイまた来ちゃいますね!

ジャンボ大塚(雑色)

ジャンボ大塚

2022年1月14日訪問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。