カテゴリー
東京・城北 王子 酒場のグルメ

「平澤かまぼこ 王子駅前店」のさつま揚げと桜はんぺん

Pocket

どれにしようか迷う豊富なおでん種

王子駅裏の立ち飲みおでん、「平澤かまぼこ 王子駅前店」。今はネパール人の男性オーナーと女の子がお店を切り盛りしている。

赤星と鶏皮煮込み

まずは赤星(650円)と鶏皮煮込み(350円)。鶏皮とねぎのあっさり醤油スープの煮込み、これはビールに合う。チーズとシャウエッセンをかまぼこで巻いた源氏巻(400円)を追加。いかにもおつまみって感じがいい。

チーズとシャウエッセンを巻いた源氏巻

ここで丸眞正宗(380円)の熱燗に切り替えておでんの大根(100円)と手作りのさつま揚(200円)と半ぺん(150円)、を。

丸眞正宗と大根、さつま揚、桜はんぺん

さつま揚は白くっていかにも魚のすり身って感じ。半ぺんは桜エビが入った桜はんぺん。ふんわり食感と桜エビの香りがたまりません! 丸眞正宗を追加してちくわぶと玉子(各100円)。ちくわぶはおでんっつーたらゼッタイ頼んじゃうんだよな!

ちくわぶと玉子を追加

〆て2,810円。いやぁ、ついつい頼み過ぎちゃいました!

平澤かまぼこ 王子駅前店

平澤かまぼこ 王子駅前店

2022年2月27日訪問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。