カテゴリー
東京 東京・城北 足立区(北千住・綾瀬以外) 酒場のグルメ

足立区「長興屋」の肉めし

Pocket

肉めし(450円)

足立区の焼肉屋と言えば「スタミナ苑」ですが、あちらの半値くらいのリーズナブルさで、ジャージにサンダル履きの気安さで、ホルモン中心、肉はカルビとロースしか無いってゆー、絶滅危惧種的な昭和の焼肉屋がこちら、足立区興野の「長興屋」さん。

サッシの引き戸、昭和な店構えの「長興屋」

カウンターは卓上ガスコンロでひとり焼肉仕様。ほかにテーブル2列の小上がりと奥に座敷の個室があります。

酎ハイとナムル盛合せ

酎ハイもホッピーもジョッキで380円。ナムル盛合せ(500円)で軽く飲んでから、ホルモン(700円)、子袋(550円)、上みの(950円)、タン(550円)って頼んだけど、どれもフレッシュで部位ごとの食感が楽しい。特にコリコリの子袋、たまらんなぁ~

ホルモンと子袋
上みのとタン(豚)
卓上コンロでひとりで焼き焼き
酎ハイ、ホッピーが進む進む

肉どうふ(500円)つまみに未練がましく飲んだあと〆は肉めし(450円)。甘辛ダレが染みたごはんに刻んだ肉とねぎが交えてある。こりゃ旨い!!

肉どうふは金属鍋で登場
〆の肉めしはマスト

いやぁ交通の便めっちゃ悪いけど、ここは年に何回かは来たくなりますなぁ!

長興屋(足立区興野)

長興屋

2022年3月2日訪問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。