カテゴリー
ネタめし 東京 東京・城東 東向島

東向島「興華楼」のカツカレー

Pocket

カツカレー(950円)

東向島五丁目、この辺りは永井荷風の「濹東綺譚」や「断腸亭日乗」にも登場する、かつての私娼街玉の井があった場所。界隈をブラついてたら趣きのある町中華「興華楼」が目に留まった。

趣きのある町中華「興華楼」

カツカレー(950円)を注文。日祭日以外はコーヒーが付くらしくアイスでお願いする。カツカレーにアイスコーヒーってもう町中華でもなんでもない(笑)。

全品にコーヒーサービス
アイスコーヒーをチョイス

付け合せのスープと共にやってきたカツカレー、カツが埋もれるくらいの盛りっぷりのよさ、くし切りの大量の玉ねぎ、そしてなんといっても黄色いカレールウ! めっちゃそそる! そして実際、想像していた以上にウマイ! ウマ過ぎる! いつまでも食べ続けていたいシアワセの味っつーかね、なんだろう? 黄色いカレールウのまろみ、玉ねぎの甘み、なんだかなつかしい味だけど思い出せなくて、スプーンを矢継ぎ早に口に運んでしまう。けっこう中毒になる味。そしてアクセントの福神漬。黄色いカレーには真っ赤な福神漬がよく似合うって太宰なら言うね。

黄色いカレーには真っ赤な福神漬がよく似合う

いやぁ、幸せの黄色いカツカレーやろこれ!

幸せの黄色いカツカレー
もちろん完食

もぉダントツで今年のB級グルメランキング暫定第1位に決定です!

東向島「興華楼」

興華楼

【ネタめしチェック】
雰囲気 ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆
独自性 ★★★★☆
注目度 ★★☆☆☆

2022年3月11日訪問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。